google-site-verification: google4d256472ff8d8604.html

仕事そっちのけって訳でもないんですが

スタッフが趣味や思った事などを書いてます。あと当店オリジナルの"iPhoneケース""XPERIAケース"や"iQOSケース"をご紹介しております。

14の夜

暑くないです?

 

ねぇねぇ。

 

キョウトテモアツクナイデスカ?

 

今日は、ロンT一枚でちょうど良い位の暖かさですね!

 

そんな今日は、先日気になってレンタルした映画についてのお話です。

 

映画『14の夜』

 秀作である『百円の恋』で多くの映画祭で脚本賞を受賞した脚本家の足立紳

f:id:mustardrun:20171128153819j:plain

 

『百円の恋』は、私も見ましたがパッケージがシンプルすぎて

 

あまり唆らなかったんですが、安藤サクラが主演とゆー事で観ました。

 

安藤サクラの役者魂の演技がヒシヒシと伝わってくる映画でしたね!

 

そんな、彼の新しい作品という事で、ついつい手を伸ばしてしまいました。

 

公開は2016年なので、新作では御座いませんでしたけどね!

 

この映画に登場する14歳の少年たちの行動は、男性なら誰しもが身の覚えのあるものば

かり です。

 

女性の豊満な胸元に興味を持ったり、不甲斐ない父親へ抱く反抗心、仲間との友情など

を夏休 みの経験を通して描いた作品。

 

作品自体の感想は、ん〜期待よりは...良くもなく悪くもなく。

 

まぁレビュー通りかな。っと言った感じでした。

 

f:id:mustardrun:20171128155718j:plain

しかし14歳といえば、中学3年生ですよね。

 

あの頃の自分は、今は一体どこに行ってしまったんだろう。

 

そしてあの時の感情や世界への視点、感性。

 

あらゆる物が、時間、時代、歳と共に変わって行って

 

あの頃と変わらない物を見つける方が困難になってしまいました。

 

歳をとって、その頃の友人と集まりお酒を入れると

 

毎度毎度その時代の話をするもんです。

 

完全におっさんですなw

 

世間の居酒屋では今日も、若かりし過去の話でありふれていて

 

なんだかんだ言って一番思い出に残っている

 

辛くも楽しくもあった時代だったんだなぁ。

 

なんて、辛気臭く思ったりもします。

 

 

f:id:mustardrun:20171128162712j:plain

 

それでは、皆様See you next week!(Ü)/

 

ゆうき(Ü)でしたぁ♪

ランキング参加中!ワンクリックワンクリックが励みになります!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

 

--------------------------------------

カラフル・カッコいい・オシャレ・カワイイ 人と違うiPhoneケース&iQOSケースならMRlab 自社サイト➡MRlab

早く欲しい方➡Amazon MRlab  

楽天ポイントで購入したい方は➡楽天 MRlab

minnneで購入したい方は➡minne MRlab

---------------------------------------------