google-site-verification: google4d256472ff8d8604.html

MRlabデザイン iPhoneケース XPERIAケース・iQOSケース

当店オリジナルの"iPhoneケース""XPERIAケース"や"iQOSケース"をご紹介しております。

本物を所有したい方へ送るiQOSケース

本blogを立ち上げてから、なにかと多忙で飛び回っており更新が滞ってしまいました。

基本的に、スタッフが日替わりで更新していくのですが、新しく何かを始めるという事は
非常に負担がかかります。

日頃の業務にプラスしていくわけですので、大変な訳です。

ブログって大体後回しになってしまう傾向にあり、一度滞ると、ま~いっか~ みたいな?感じになってしまいますね。

でも始めたからには頑張って更新していくよう努力して行きますので今後とも宜しくお願い致します!

サイドバーにもありますTwitterInstagramFacebookもフォローお願いします!!



本日は、当店でも人気のiQOSケースのご紹介をしたいと思います。

色々と既製品(と言っても、量販店には売ってません)の物も少しラインナップしておりますが

本皮の製品は完全オリジナルでデザインも私があ~でもないこ~でもないといって作ったものです。

現在、2種類の本革iQOSケースがりますので一つずつご説明していきます。

「 pullman 」プルマン

mrlab.jp

ネーミングはスタッフでアイデアを出し合い決めていくんですが、こちらは「焼いたパン」という意味なんです。

英語なんですが、意味がパッと分かる方は少ないかもしれないですね。

形が焼いたパンに似ているかなって事で、この名前にしました。

もちろん、日本最高品質の栃木レザーを使って作っており、証明書もお付けしてます。

拘ったのは、「使い易さ」

何かと手間が多いiQOSですので、取り出す際はなるべく簡単に! という事でガマグチのように
パカっと開いて取り出すようにしました。

クリーナーも入れて、ピッタリのサイズになるように作ってあります。 使い始めは少しきつく感じると思いますが
革が馴染んで柔らかくなって行くにつれ、使い易くなると思います。

試作では、巻き込んで縫製してみたんですが、見た目があまりにも色気が無かったので、あえて切り口を外に出して
縫製しました。

こうすることで内容量も稼げますし、見た目もグッと色っぽくなりました。

MRlabの刻印を入れようとも思ったのですが、しっくりくる場所がなかったのでラベルにしました。

もう少し装飾品を入れるか悩んだんですが、今回はシンプルに本革を楽しんで頂けるように装飾品は
付けない形をとりました。

「abacos」アバコス

mrlab.jp

こちらは完全に造語ですね(笑)

形がそろばん(abacus)に似てるって事とアイコスを混ぜてます。

ビジネスマンが鞄に入れて持ち運ぶシーンを想定して、スペースを取らないペンケース型です。

うちの娘は試作品を実際にペンケースとして使ってますが、高級なペンケースですね(笑)

こちらもクリナーが入るように設計してありますが、クリーナーがゴロゴロと転がらないように専用のループを付けて
固定出来ます。

材質はやはり栃木レザーを使っており、証明書をお付けしております。


以上の2種類で今のところ展開してますが、どちらも鞄に入れて持ち運ぶことが多いと思いますので
次の商品は、ベルトループを付けた鞄が必要ない物をデザインしていく予定です。

しかし、女性は大体鞄を持ってらっしゃると思いますしこれはバイカーの方や男性向けになるのかな?

あと今試作品を作っているのは、本革ヌバック(バックスキン)を使ったiPhone7ケースです。

本皮でありながら、スタンド機能も付いていて持った時に落下しないように手を通すベルトを付けてます。

今、自分で使ってみている最中ですが、かなりいい感じです!

iPhone7本体のホールドは樹脂製のケースなんですが、これの取付方法でもう少しテストが必要です。

価格帯としては1万円程度になるので、細かい部分も妥協せずに発売したいです。

keyword:iQOSケース



--------------------------------------
カラフル・カッコいい・オシャレ・カワイイ 人と違うiPhoneケース&iQOSケースならMRlab
自社サイト➡MRlab
早く欲しい方は➡Amazon MRlab  
楽天ポイントで購入したい方は➡楽天 MRlab 
minnneで購入したい方は➡minne MRlab  

---------------------------------------------

以下プライベートな内容です


少し前にセルフィードローンのDOBBYを購入しまして、空撮にチャレンジしてます。

5月に長野県木崎湖に釣りに行ったときに船の上から撮影したものです。

落下したら、水没というスリリングな状況でしたが案外、大丈夫でした。

あとは、撮影した動画の編集になるんですが、これがなかなか難しいんですね。

要らない部分を切り取っていくと、実際使える映像が少ないんです。

一つのバテッリーで5分位しか飛ばないので予備をもう一個買ったんですが、それでも10分です。

ですのでiPhoneで撮影した動画を色々組み合わせてナントカ形になりました。

短い動画ですが、良かったら見てみて下さい。


長野県スモールマウスバス フィッシング! 空撮あり