google-site-verification: google4d256472ff8d8604.html

仕事そっちのけって訳でもないんですが

スタッフが趣味や思った事などを書いてます。あと当店オリジナルの"iPhoneケース""XPERIAケース"や"iQOSケース"をご紹介しております。

備えあれば憂いあり 其の二

みなさん、どーも

 

内容が趣味の事ばかりで、仕事してる感が全く感じられないので

 

みんなに見つからないよう、こそこそとブログを書いてます(笑)

 

f:id:mustardrun:20180126112739p:plain

 

今日は、ベイトタックル編です。

 

竿を4本売却して、ずる替えしてきた

 

シマノエクスプライド1711XH

  

リッピング用の竿という事で、リールから最初に通るガイド ←何番ガイドか見てないです

までの距離が長く、ガイドもセミマイクロガイドで他の釣りにはどーかなっていう印象を受けます。

 

実際にキャストしてみると、8フィート近い竿ですが、かなり軽くて持ち重り感が全くないのに

驚きました。

 

18gのバイブレーションを投げてみたんですが、意外に投げられます。

 

表記からすると14~84gとなってますが14gはチョットしんどいかもです

 

たらし長めにとったりすれば投げれなくはないのかな

 

オンスに変えると1/2~3ozです。

 

3ozっていうと、かなりヘビーな竿って感じがしますが、意外にそんなゴツイ感じもなくて

 

どちらかと言えば結構綺麗な曲がりで柔らかいと感じました。

 

ローリングアクションが良さそうと思って買っていたDUOのビーチウォーカーアフレイド

 

を付けて投げてみたんですが、こちらは27g、約1oz

 

当たり前ですが、このくらいの重さだと気持ちよくキャスト出来ます。

 

感度も良くてボトムの感じが良く分かるので、アタリがあっても良くわかるはず(笑)

 

早く、魚をかけないと~w

 

 

月曜日は、仲間の二人が西の浜に行っていて、一人が53cm3キロを2匹と40UP1匹

 

釣ったらしいです。

 

もう一人は・・・アタリすら無かったようです。

 

横で同じようなルアーを投げていても、この差

 

これが、持ってる持ってないというヤツでしょうか

 

釣れなかった彼はポイントの差だと言ってました。

 

確かに魚釣りはポイント8割ってのはありますね

 

あとはジグヘッドの釣りってのは、アングラーのテクにより

 

釣果にかなり差が出るというのもあります。

 

釣った方はPE0.8号+リーダー フロロ16ポンド

 

釣れてない方はフロロ8ポンド

 

これだとかなり飛距離にも差が出ていたんじゃないかと推測します。

 

夜釣りというのもあって、ならんでキャストしていても気が付かなかったようですが

 

だいぶ違いがあったと思います。

 

着水点付近でバイトが集中したという事なんで、たぶんこの差が大きいのかもしれないかなと・・・

 

釣れた方は、ボトム付近をスイミングさせていて、釣れなかった方は沈めてチョンチョンとアクションしてポーズ・・・というやり方だったようです。

 

ボトムを感じながら巻いてるってことなんで、ミドストにはなってないと思いますが

 

1/32ozのジグヘッドということだったんで、ボトム付近をフワフワ泳いでたのかなと

 

想像します。

 

 

実は、釣った方の彼は前回の釣行でも54と53釣ってるんで、彼の釣り方が

 

狙っているポイントに合ってるんだろうと思います。

 

 

ワームが今のところ良さそうってことで、仲間内もほとんどワームですが

 

それ以外のパターンもあるんじゃないかって思い、先ほど書いた

 

ヒラメ用のシンキングミノーはドーヨ? と思ってます。

 

あとはラパラのCD

 

これもかなり期待持てるんじゃないかと思ってるんですが

 

湖西ではやったことなんで、今一つ自信は持てないです。

 

 

 

 

 

 

なんせ今年になって釣ってないのは自分だけなんで

 

チョット焦ってますwww

 

記憶のトレース

 

 

一昨日の晩も仲間が琵琶湖の浜で頑張ってたみたいなんですが

 

カナリの強風で釣りにならんかったようです。

 

うすうす天気予報で分かっていたんですが、何故か釣れないと分かっていても

 

釣り糸をたれないと気が済まないのは皆同じのようです。

 

軽くやってるくらいの人は、こんな冬で雪もちらつくような天候の中では

 

やらないとは思います。

 

本気でデカイのを狙ってる連中はこんな日でも釣りに出かけます。

 

これを通称、マジチキといったりガチ勢と言います。

 

自分も、マジキチの部類に入りますね(笑)

 

 

f:id:mustardrun:20180126091534p:plain

 

ではなく

 

f:id:mustardrun:20180126091548j:plain

 

 

キチガイです。

 

 

どっちも同じか?www

 

 

なんせシーズナルパターンってものがありまして、1年の内この時期のこのポイントで

 

デカいのが連発!!というヤツね

 

 

おおむね、あてはまるんですが 釣りという自然を相手にした遊びなので

 

「絶対」 とか 「必ず」 って事は難しいんです。

 

なので過去の記憶の通りになる事を期待して釣りに出かける事になります。

 

ボートで出て魚群探知機を見てるわけではないので、尚更です。

 

「ワカザギパターン」 とか 「オチアユパターン」 となれば、河口にワカサギやアユが居ることを目視できるので確率は高いほうなんですが、 そのワカサギやアユを狙ってバスが居るかどうかまでは、オカッパリの場合は知るすべがないので記憶(経験)だけでポイントを決めている人が殆どだと思います。

 

何年か前に、2月末から3月中旬にかけてデカいのがバイブレーションで釣れまくったという事があったんですが翌年にはそのパターンは消滅してました。

 

あれから数年、その時期になると足を運んで同じパターンを試すんですが

 

アレから一度もパターンが蘇ってません。

 

冬の定番の長浜も今年は通用しないみたいで、毎年のパターンだったはずなのに

 

こちらも無くなりました。

 

これから2月3月になれば、スポーニングエリアなのでデカいのが「いつかは」入って来るはずですが

 

これも「必ずこの場所」 というよりも 「この辺りのどこか」 程度の認識にしておいた方が良いです。

 

「その日、その時、その場所で、このルアーを、こういう風に投げて・・」  

 

これに上手く当たる人、若しくは探し出せる人 のみがデカイのを釣ってるようです。

 

でも「記憶のトレース」

 

期待しちゃいますよねー(笑)

 

私の初バスはいつになる事やら・・・

 

それでは本日はこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

 

アイコスケース(iQOSケース) グローケース(gloケース)[pullman] 日本最高品質... アイコスケース(iQOSケース) グローケース(gloケース)[pullman] 日本最高品質...

7,980円

楽天

 

アイコスケース ( iQOSケース ) グローケース ( glo )本革 日本最高品質 栃木レ... アイコスケース ( iQOSケース ) グローケース ( glo )本革 日本最高品質 栃木レ...

7,980円

楽天

 

 

 

ランキング参加中!ワンクリックワンクリックが励みになります!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

 

--------------------------------------

カラフル・カッコいい・オシャレ・カワイイ 人と違うiPhoneケース&iQOSケースならMRlab 自社サイト➡MRlab

早く欲しい方➡Amazon MRlab  

楽天ポイントで購入したい方は➡[http://www.rakuten.co.jp/mrlab/:title=楽天 MRlab

minnneで購入したい方は➡minne MRlab

---------------------------------------------